05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

キルギス時間

ちょっと違う道を進み始めた。 これから起こるすべての出来事に幸せを感じたい。 人生に足跡を。 人生に新たなページを。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

カラコルスキー場 

こんにちは、キルギス幸子です。

先日、友達とカラコルのスキー場に行ってきました。
でも、スキーに行ったのではなくて、ソリです!


前日にスキー場に行くって、誘われていたけど、当日になって
「多分行かないよ。」って、言われたので、ないものかと思いきや、
昼過ぎ、「今から行くよ!出ておいで。」
って、急すぎ!
まぁ、それはキルギス的で、もうすっかり慣れてしまったのですが。

そして、道中・・・
雪道に、ノーマルタイヤ

坂道をまったく登れなくなり、押してみたり、勢いをつけて走行してみたり、
ボンネットに座って、前輪に重みをかけてみたり。
いろいろ試みたけど、だめでした。

P1110463.jpg

P1110465.jpg

P1110468.jpg
スキーを終えて帰路につく、対向車
当然、スパイクタイヤで、悠々と帰って行きました。



そして、なぜか
「誰か、ナイフ持ってない?」って聞くので、
「私持っているよ、ほら」と、手渡したら、
なんと!!!
後部座席のシートベルトをばっさり!切り落とし、前輪に巻き始めました。
えぇぇぇ、いいの?

P1110471.jpg

P1110472.jpg
みんなは、「これで滑らなくなるからいいだろう。」と満足げ。


スキー場に行くということは、山の上であり、坂道を登って行くわけであり、
市内ですら氷の道なのに、道中は雪深い道であろうに・・・。

それを想定しなかったわけ?
シートベルトちょん切ってもいいの?そんな車で行こうとしたわけ?
と、突っ込みどころ満載でした。



そして、次の坂道では手も足も出ず、車を置いて歩いていくことに。
スキー場まで5キロあるって、書いてあるけど…。

山道に入り、小川を超え、遭難しちゃうよ。と、若干心配しつつ。

P1110478.jpg
運転手のウラン(左)、弟分のアデレット(右)


結局、スキー客を迎えに行く車をヒッチハイクして、なんとかスキー場に到着。
時すでに16:00。
スキー場は、16:00までなので、リフトは止まっていました。
でも、そもそもスキーに用はなく、彼らはここに来たことがあっても、一度も
スキーをしたことはないと思う。


さて、そりを1つレンタルしました。(1時間:250ソム)

もっと、借りようと思ったけど、店が閉まっていたのと、そもそもお金がない。
そこで、その辺から拾ってきた段ボールやビニールシート、車のマットなどを
使ってソリをしました。
女性たちは、ブーツのまま“人間そり”で滑っていました。

後から来た友達も合流して、総勢10名
無邪気にはしゃぐキルギス人

P1110506.jpg

P1110507.jpg

P1110504.jpg
左からスルタンの友達、ウラン、マクサット、エリィ、チンギス、アデレット

P1110555.jpg


帰りは、後から来た友達のセダンにキルギス乗りで全員乗車!
(※キルギス乗り:膝の上に人を乗せ、座席は、前後にずらして座ります。)
前列に3名、後列に7名
大の大人が・・・
でも、乗れるもんだね。

安全運転お願いします。



途中、行きに置いていった車に乗り換え、帰ることに。
そして、今度は・・・
車がスリップして回転!!
アぺ~(キルギス的驚きの言葉)
そんなアクシデントもありましたが、無事帰宅。

帰り、アデレットが、
「神様が守ってくれたね、あははは!!」って。

のん気なキルギス人だよ。
でも、そこが良いところ。





今週末に食糧や飲み物を持って、出直そうって話しました。
これも、キルギス的約束の範疇で。



スポンサーサイト

category: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sachiko3232.blog76.fc2.com/tb.php/164-92f162f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。