FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

キルギス時間

ちょっと違う道を進み始めた。 これから起こるすべての出来事に幸せを感じたい。 人生に足跡を。 人生に新たなページを。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

羊をいただく 

先日、友人のエディリィがコイ(羊)をソイ(とさつ)するというので、
「ぜひ見たい!」と言って、お呼ばれしてもらいました。

コイをソイすることになった経緯は、エディリィの家の敷地内に、友達に
頼んで小屋を作ってもらったそうです。
そのお礼に、羊を買ってきて、友達家族を招待し、羊を振る舞うことに
なったそうです。
キルギスでは、お祝いごとやイベント、お葬式などのたびに、羊をさばき、
人々に振る舞います。


さて、コイソイ当日
羊の買い付けから参加させてもらいました。
朝7:30、家畜市場に行って、手ごろな羊を物色。



きれいに並んで売られている家畜
P1100492.jpg
カメラを向けると、みんなカメラ目線してくれます。
羊が丸々していてかわいい!


買われていく羊たち
P1100483.jpg
歩かないときは、お尻をみんなで押して歩かせます。


トラック
P1100501.jpg
これに家畜を乗せて、各村から売りに来ます。


ろばとおじいちゃん
P1100512.jpg
キルギスではよくある風景


P1100514.jpg


羊は毛がワサワサあるので、一見太っているように見えるけど、
意外に細いので、毛をかき分けて、体を触って、太っているかどうかを
見極めます。
いろいろ、物色した結果この子に決定!


P1100518.jpg

3,500ソムを3,000ソムにまけてもらいました。
この子、何かを察したのか、全然歩かない!
引きずりながら歩かせたけど、だめだったので持って、帰ることにしました。


P1100529.jpg


そして、午後
果物ナイフ?!ほどの小さなナイフで、見事に羊をさばいていきます。
最短記録を作る!と意気込み、黙々とさばくアイベック
今回は、34分でした。
今までの最短記録は16分だったそうです。
時間は、羊の大きさとか、ナイフにもよるらしい。
しかし、きれいに皮をはぎ、お肉は各部位に分けて、余すところなく手際よく、
的確にさばいていくことにただ、感心しました。

※さばいている写真は、UPを控えます。ご興味ある方は個別にお見せします。

地方に住んでいるキルギスの男性は、ほとんどの人が羊をさばけます。
牛や馬だってさばきます。
羊は部位によって、誰に振る舞いかが決まっています。
なので、肉を見ただけで、どの部位かを知っていなくてはいけません。
また、臓物の処理は女性の仕事です。
男性が羊をさばき、肉を処理した後、臓物を女性に渡します。
女性は、その臓物をきれいに洗い、腸などは編み込んだりして、食べられる
状態にします。


臓物を処理する女性
P1100548_20121113145822.jpg


頭部と手足は、バーナーで焦げ焦げに焼きます。毛を焼いているんだと思う
けど、真っ黒になるまで焼きます。


バーナーで焼かれている頭部と手足
P1100543_20121113145821.jpg


そして、その他の肉類は、大きな鍋で骨付きの状態でいっきに煮込みます。


P1100538.jpg

P1100541.jpg



何時間も煮込んで、塩茹での羊肉完成。
わぁーい!!
私、これが好きで、とても楽しみにしていました。
さばいてすぐの新鮮なお肉なので、全然臭くないし、柔らかくておいしいです。
ただ、脂分も多く、脂だけを振る舞われたりするけど、それはちょっと・・・
食べられない。
そして、羊肉を煮込んだ汁で作ったスープ(ショルポ)も、羊をさばくと必ず
振る舞われるのですが、これはあんまり好きじゃない。なんか、獣臭い。
お肉は食べきれないので、お土産に頂きました。
これでしばらく食がつながる。


食べるのに夢中で、お肉の写真を撮り忘れたのが残念。
羊をさばく場面は、キルギスに来て間もないころ見て以来、なかなか見る機会が
なくて、もう見ることなく帰国かなぁと思っていたので、今回、呼んでもらって
ラッキーでした。
さばくシーンも、しっかりビデオ撮影できました。

羊肉、日本ではあまり食べれないだろうなぁ。
スポンサーサイト

category: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sachiko3232.blog76.fc2.com/tb.php/153-2e055d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。