FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

キルギス時間

ちょっと違う道を進み始めた。 これから起こるすべての出来事に幸せを感じたい。 人生に足跡を。 人生に新たなページを。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

キルギスの観光(浮遊体験:塩湖) 

こんにちは、キルギス幸子です。
今回は、おもしろ体験ができる観光地をご紹介します。

≪塩湖≫
ここは、キルギスの“死海”と呼ばれています。
1リットルあたり132gの塩分量を含むらしく(死海は1リットルあたり
230g~270g)、水中で浮遊体験ができます。


塩湖
P1080286.jpg
夏季シーズンは、観光客でにぎわいます。


半信半疑で湖に入ってみると・・・、
両手を広げれば、軽く立ち浮きができるし、ちょっと手で水をかけば
進むことが出来きました。
水中にいても全然疲れないし、ぷかぷか浮いて、の~んびりできます。
湖の端から端まで泳いで横断しましちゃいました。


浮遊体験
IMG_6800.jpg
力を入れなくても、自然に浮いてきます。


また、湖中の泥に治癒の力があると考えられており、泥パックとして
体に塗ったりして楽しめます。
泥は乾くと、カピカピになってちょっと痛いです。



泥塗り体験
DSC02164 1



塩湖に入った後は、イシククル湖で体の塩を洗い流します。
これをしないと、髪も、体も全身“塩”だらけでバシバシになります。

※入湖料:ひとり50ソム (泥を持ち帰ることは禁止)



<塩湖への行き方>
ボコンバエバ村から車で約1時間30分(約40㎞)
ボコンバエバからバリクチ方面に30分ほど行ったところの幹線道路沿いに、
「Salt lake」の看板が見えます。
そこを湖側に右折、さらにデコボコ道を1時間ほど行くと到着。




<おすすめの行程1>
1日目:
ボコンバエバ村→→<車:約1時間30分>→→塩湖(浮遊体験)→→
イシククル湖(湖水浴)→→マンジュル(ユルタ泊) 
2日目:
マンジュル→→<徒歩:約15分>→→マンジュル・アタ(キルギスのパワースポット)→→<車:35分>→→スカスカ(奇岩群見学)→→(車:約45分)→→
ボコンバエバ村


<おすすめの行程2>
1日目:
ボコンバエバ村→→<車:約50分>→→ボズサルクン&パノラマ(ハイキングor乗馬)→→<車:約1時間>→→マンジュル・アタ(キルギスのパワースポット)→→マンジュル(ユルタ泊)
2日目:
マンジュル→→→→<車:約1時間45分>→→塩湖(浮遊体験)→→
イシククル湖(湖水浴)→→ボコンバエバ村
スポンサーサイト

category: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sachiko3232.blog76.fc2.com/tb.php/142-3f083590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。