FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

キルギス時間

ちょっと違う道を進み始めた。 これから起こるすべての出来事に幸せを感じたい。 人生に足跡を。 人生に新たなページを。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

アマチュア無線 

今日、1村1品SHOPに日本人旅行者が来店されました。
その方は、アマチュア無線を世界に広めているそうで、今までに南米・
アフリカなどを訪問されて来たそうです。
キルギスには観光で来られたそうですが、今回で3回目。

アマチュア無線と聞き、なんだかとても懐かしくなりました。

私も、実はアマチュア無線の免許保持者。
子どもの頃、姉妹3人で講習を受け、試験を受けたことを思い出しました。
我が家は家族全員アマチュア無線の免許保持者でした。

父が無線関係の仕事をしていて、趣味でも家でよく無線をしていました。
家には、無線の機械がずらりと並び、かなりの幅を取っていた記憶があり
ます。父お手製のモールス信号発信機もありました。

毎晩、ツーツー・ツー・・・
うるさいぃぃ!と思った時もありました。ツーツーが頭から離れない。
ツーツツー・ツツーツー・・・

でも、海外の人からのモールスを受信して、
「ニュージーランド、今日は晴れているらしい」と、うれしそうに言っていた
父の顔が思い出されました。
英語を一生懸命辞書で引き、アルファベットに書いて返信していました。

姉妹けんかをして、無線で泣きながら父に話しかけたことがありました。
当時、私にとって無線は電話のような感覚でした。
でも、父に「無線はみんな聞いているから、こんなことに使ったらあかん」
と言われたことも、また思い出しました。



過去の懐かしい記憶が思い出された1日でした。

スポンサーサイト

category: 日記

cm 2   tb 0   page top

コメント

よう覚えてるなぁ、そんなことあったかな。そういえば、モールスで知り合った方々にハガキを送ると言って、そのハガキにみんなで色を付けたことを思い出した。

確かに試験受けるのに一生懸命勉強してたよねー、それの記憶と同じくらい、お父さんはNHKの中国語講座を熱心に視聴し、勉強してました!

懐かしいな。。。
Seiko #- URL [2012/07/10 11:38] edit

seikoさん

そうそう、色付けしたなぁ。なかなかシュールなはがきだったのを覚えています。今思えば、あのハガキかっこいいわ!
お父さんのNHK中国語講座・・・確かに熱心やった。そして、独学でよくもあれだけしゃべれたなぁ。
さちmyself #- URL [2012/07/10 13:12] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sachiko3232.blog76.fc2.com/tb.php/128-e6283c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。